キッチンに長時間立たなくてもできる!ホットプレートが便利

アヒージョを作る

アヒージョ

下準備としては、ミニトマトのヘタを取ります。
マッシュルームは石づきの部分を取り除いておきます。
ブロッコリーはたこ焼きプレートのくぼみに入る大きさに分けておきます。
ホタテもちょうどよい大きさに切っておきます。
エビは背ワタを取ります。
じゃがいもは、小さく切って、少しゆでておきます。

まず、アヒージョソースを作ります。
にんにくのみじん切りと、ベーコン、アンチョビペーストにオリーブオイルを入れ、混ぜ合わせます。
小さめのボウルでするとやりやすいです。

材料の量 ミニトマト…4個 マッシュルーム…4個 ブロッコリー…1/6個
ホタテ…2個 エビ…4尾 小ジャガイモ…2個

アヒージョソースには、オリーブオイル…100cc にんにく…1片
ベーコン…20g アンチョビペースト…7g

アヒージョの作り方

(つづき)先ほどのアヒージョソースをたこ焼きプレートのくぼみに小さじ1ずつ入れます。
そして、弱い火力で、良い香りがするまで加熱します。

そして、その中に、下準備をしておいたミニトマト、マッシュルーム、ブロッコリー、ほたて、エビ、ジャガイモを入れます。
そして、中火で加熱します。

具材に火が通って、食べられるようになりましたら、みじん切りのパセリをかけて、出来上がりです。

アヒージョはスペインのマドリード以南で食べられる小皿料理だそうで、スペインのバルと言われる酒場のような、飲食店で出されるお料理です。

お酒にも合うので、大人同士のパーティのおつまみとしても最適です。

作っている時から、良いにおいが漂うのも、食欲をそそられます!


この記事をシェアする
TOPへ戻る